えでゅっけ > 楽しく学べる 英語学習法 > スピーキング勉強法
英単語勉強法 英文法勉強法 リーディング リスニング スピーキング 発音勉強法

スピーキング勉強法 〜 Speaking 〜

  • スピーキングに必要なこととは?
  • アウトプットの練習って何すればいい?
  • スピーキングのこつ

スピーキングに必要なこととは?

スピーキングに必要なこととは、なんでしょう?


話題、気遣い、聞く態度という基本的なコミュニケーションはもちろん必要です。
その他には、日本人が特に苦手としている「度胸となれ」というメンタル部分も必要です。


日本語でも多種多様な人とすらすらしゃべれるのであれば、あとは慣れです。
いままでのリーディングまで勉強してきたのであれば、ほんとうにそれだけです。



これだけだと「じゃあ何すれば良いんだよぉぅ」っと言う話になってこれだけでは元も子もないので、技術的なことでいうと 日本語から(できれば状況をそのまま日本語を経ずに)英語に直すことです。



当たり前ですよね。いつも当たり前なこと言ってますが、基本はやっぱりシンプルなんです(習得するために簡単か難しいかは別として)。






でも、なぜすらすらと口からついてでてこないんだろうと感じる方は
日本語(または イメージ)→ 英語 というインサイドからアウトサイドへ向けた行為が足りていないからです。



文法やリーディングの時は 英語を自分の中に取り入れる方向だったのに対し
speaking(writing)はアウトプットがメインになります。なぜかうまくいかないのはこの部分が不足していることが多いです。
なので、それを重点的に練習します。



writing も コアとなる部分は同じですね。
口からの言葉で アウトプットをするか 手からの言葉で アウトプットをするかの違いです。


もちろん文法やヒアリングなど必要です。基本的なprotocolとなる文法がわかってないと Broken Englishになってしまい、ちゃんとしたコミュニケーションが取れるとは言いがたいですからね。

アウトプットの練習って何すればいい?

アウトプットの練習にはどんなことがあるか、ちょっと自分で考えてみてください。



どうでしょうか?いくつか思いついたでしょうか?

英語日記、自分実況中継、英語で独り言、実際の会話、英会話教室、留学などがあります。
この中で自分に好きだったり、楽しいと思える部分で練習量を増やしてください。


もう一度言いますが、ここで重要なことは たくさんっ 英語でアウトプットすることです。


英会話喫茶

おすすめは英会話喫茶です。金額も英会話喫茶に比べ断然安いですし、会話の量が違います。
ぜひお近くの英会話喫茶をネットで探してみてください。



口をならすことも スピーキング力の助けになります。
ある程度アウトプットを行って馴れてきたならば、スピーチ、名言、演劇、映画の台詞などを実際に口でいうことを取り入れてみてください。

英会話喫茶 LEAFCUP
東京、飯田橋にあります英会話喫茶、英会話カフェLEAFCUPのホームページです。

英会話カフェ コムイン 東京・恵比寿 ネイティブスピーカーと日常会話 ...
東京・恵比寿(駅から徒歩2分)にある英会話カフェ コムインです。コーヒーや紅茶を飲みながらリラックスして英会話をステップアップ。レベルを問わず効果が期待できます! 英会話喫茶.

英会話喫茶、ミッキーハウス (毎日が国際交流)
英会話喫茶 ミッキーハウス 店内. ミッキーハウスは、日本の人をはじめいろいろな国の人たちが英語や日本語でおしゃべりを楽しむために集まって来るインターナショナルなお店です。 ここでの過ごし方はまったく自由です。

online english

もう一つは、online schoolです。

少し前は、テレビ電話の延長でありましたが、インターネットの普及やブロードバンド回線の充実で、世界中の人が教師になれる可能性ができました。



逆に、Facebook や ソーシャル系のJobサーチodeskなどがあります。
そこで日本語を教えて、英語を教えてもらうパターンもありだと思います。

インターネットの強みは、その地域性を無くすこと、低コストによる隙間商売が成り立つことです。

ネットでは、1時間 1000円で 英語スクールをやってくれている所も多いです。 また、英会話だけでなく、英文のライティングを学ぶこともできます。 夕方だけでなく、ビジネス英語としてグロービッシュを朝学んでから会社行くというパターンもあるようです。

イーオンなどの英会話学校も良いのですが、ネイティブが必ず良いとも限らないので、不安が残ります。
英語教室では、一人あたりしゃべる時間が少ないし、テーマが合わないときに 他に人もいる手前、何度も強引にしゃべりに行けなくて、無駄に過ごす可能性もあります。 そこに何かこだわりがあれば良いと思います。



オンライン英会話の英語でしゃべり隊クラブ 南の島 スカイプ英会話 TOPページ


<PR>

スピーキングのこつ

先ほど示した、技術的なことの他に、なれがあります。とくに会話ではリズムが大事です。

コミュニケーションを途切れさせない
ようにキャッチボールを続けてください。決して黙らず、少なくともわかっていることとか、相手の言ったことを口に出して見て、相手にも推測する材料を提示しておくことが大事です。そして聞こえなくても、 ある程度しつこいぐらい聞いたり、通じないとあきらめたりしないことです。



会話では、言えないことより、言わないことの方が問題です。
ぜひこのことを心にとめて、 「I don't know」などと 拒絶しないように!

スピーキングの練習では それほど作業的に気を付けなければならないむずかしい事はありません。

また、なれをカバーするのは練習量です。練習量が自信につながり、堂々とした態度に表れます。基本的にリーディングもそうですが、 勉強というよりも 練習が大事です。

「習うより馴れろ」「畳の上の水泳」「Practice make perfect」などありますよね。ぜひ 練習量を決めて最初の一歩を踏み出してください。(私も今スピーキングは挑戦中です。お互い楽しみましょう。)




読むの回路ではなく、喋るの回路を作る練習に最適です。




日常のイディオム集です。

英会話喋れているのに通じない逆パターン?

英会話が通じてるし、喋れているのに、いまいち反応が良くない場合も逆にあります。

それは話す英語がでたらめだからです。

文法がわかっていなくて語順などめちゃめちゃでも、 仕事だとある程度範囲や状況が限られているので、ちょっとボキャブラリーを増やせば話せている様になっていたりします。また、相手があわせてくれている場合もあります。

世界中で話されているだけに、ぐちゃぐちゃになっていたり簡略化されていたりしていますが、最低限基本的な構文はきっちりしていないと類推も厳しくなります。


基本的な英語の骨格ができていないと、その場では話してくれていても 少なくとも教養があるとは思われないでしょう。


まず、ある程度の英会話には、基本的な骨格として英語の基本構文は、たくさん暗唱して、身に染み込ませる必要があります。

リズムも大事

あとは、リズムも大事です。

テンポやメリハリなどがないと、やはり聞きづらいようです。


自分も何度 ice coffee を頼もうとして coke が出たことか。。。

関連コンテンツ

お金をかけずに動画で英語に親しめるサイトの紹介[無料]

お金をかけずにちょっと為になるTEDスピーチの紹介[無料動画](楽しく英語を学ぶ)

リーディング勉強法について

リスニング勉強法について

発音勉強法について

情報化時代の5つの効率的な英語学習ツール




Sacred Journey http://canopus.s31.xrea.com/
英語勉強法についての、濃い記事はこちら


英語・英会話の情報ランド http://www.eigo-eikaiwa.com/0001.html
英語学習方法のQA集

英語学習カフェ http://pceng.flw.jp/index.html
英語学習のコラムがあります

ネィティブと相互添削で語学学習 | Lang-8

外国の方々との雑談で感じたこと10個 - 青春B■雑記blog‐青酸カリ カラメルシロップ味‐

英単語勉強法 英文法勉強法 リーディング リスニング スピーキング 発音勉強法

つぎ 発音勉強法