楽しく学べる 英語学習法 >NEWS/MAGAZINEを無料で読みまくる

MAGAZINEを無料で読みまくる

英語を大量にインプットするためには、本、ネットなど多様な選択肢があります。
今回、ネット上にある雑誌をあげてみました。無料なのでRSSで購読してはどうでしょうか?
kindleで英語読みを習慣付け-定期購読

コンテンツ入手先目次

  1. eBook
  2. NEWS / MAGAZINE
  3. 音声系
    ポッドキャスト
  4. 動画系
  5. 動画系(TED)
  6. 動画系(ドラマ)
  7. 動画系(歌)
  8. 英語名文(Quotes)
  9. インターネットRadio/TV
  10. android/iphoneアプリ

ほとんどが RSSツキなので、ブラウザで登録したり、iPadで 購読したりすると、良いかもしれない。

kindle向けのおすすめはこちらkindleで英語読みを習慣付け-定期購読

雑誌 サイト

Time

世界初のニュース雑誌。300万部以上発行している。

Newsweek

リベラルよりな論調。アメリカでは第2位の発行部数を誇っています。

PC Magazine

ハードやソフトのレビュー記事などが多い。

The Atlantic


Shape

女性向けフィットネスマガジン

The New York Times Book Review


Technology Review

科学技術雑誌

Foreign Affairs

隔月発行される政治雑誌。 アメリカの外交問題評議会が発行する外交・国際政治が専門

Bloomberg Businessweek

マグロウヒル社からブルームバーグが買収したビジネス雑誌。トップブランドベスト100や革新的企業ランキングなどを行なっている。

Asimov's Science Fiction

1977年創刊のアメリカで発行されているSF小説専門雑誌。

The Nation

建築、防衛、環境、映画、音楽など幅広い。

Forbes

フランス系のフォーブスが発刊した。毎年3月に世界長者番付を発表している。

Slate

出来事や文化について、Microsoftが作った雑誌。2009年にワシントン・ポスト社が購入

One Story

short storyの文学雑誌

Fortune

ビジネス誌。全米の企業の売上高ランキング「フォーチュン500」と、世界の企業の売上高ランキング「フォーチュン・グローバル500」を毎年発表

U.S.News & World Report

Reason


India Today

The Times Literary Supplement

Ellery Queen's Mystery Magazine


関連ページ

  1. eBook
  2. MAGAZINE NEWS
  3. 音声系
    ポッドキャスト
  4. 動画系
  5. 動画系(TED)
  6. 動画系(ドラマ)
  7. 動画系(歌)
  8. 英語名文(Quotes)

関連コンテンツ

リーディング勉強法

大量インプットに関する3つのポイント

kindleで英語読みを習慣付け-定期購読

<PR>

today's article

ブログパーツ 探すなら「ブログパーツ助っ人」!








<PR>

Nowloading…相互リンク集


<<楽しく学べる 英語学習法 | ページ上部に戻る↑

eBook 音声系 ポッドキャスト 動画系 動画系(TED) 動画系(ドラマ)