楽しく学べる 英語学習法 > 目標レベルの語彙力とは何万語?
英単語勉強法 英文法勉強法 リーディング リスニング スピーキング 発音勉強法

目標レベルの語彙力とは何万語?

あなたの現在位置と、目標のレベルはどれくらい差があるでしょうか?
感覚的なだけでなく、ある程度参考程度に知りたいですよね。

そういう時には、ボキャブラリーから 大体推測するのもいいのではないでしょうか?

image : created by sheelamohan






語彙レベルをざっくりと調べて一覧にして見ました。

語彙基準 語彙量 語彙量(グラフ)
中学 1,000〜2,000 ★★★★
英会話 (新聞記事などのテキストについては80%、会話なら90%理解できる。 英語の8割がカバーされる必要なものから先にセンスよく単語を覚える 1,800 ★★★★★★★
クレイマー、クレイマー(映画) 2,000 ★★★★★★★★
高校 (高頻出単語レベル 3000)
TOEIC 400〜500
2,900 ★★★★★★★★★☆★
Penguin Reader Level 6 3,000 ★★★★★★★★★☆★★
TITANIC 3,300 ★★★★★★★★★☆★★
TOEIC
(TOEIC 900)
3,700 ★★★★★★★★★☆★★★★
読みを楽しむ Hirsh & Nation (95%がわかって、単語が類推できるレベル。わからない単語が2行当たり1単語というレベル) 5,000 ★★★★★★★★★☆★★★★★★★★★☆
CNN 5,500 ★★★★★★★★★☆★★★★★★★★★☆★★
TOEFL 6,100 ★★★★★★★★★☆★★★★★★★★★☆ ★★★★
TIME 6,600 ★★★★★★★★★☆★★★★★★★★★☆ ★★★★★★
英検1級 8,000 ★★★★★★★★★☆★★★★★★★★★☆ ★★★★★★★★★☆★★
ネイティブ 13歳前後
日本で超難関大学突破した人の英語力
12,000 ★★★★★★★★★☆★★★★★★★★★☆ ★★★★★★★★★☆★★★★★★★★★☆ ★★★★★★★★
英文を「楽に理解する」 15,000 ★★★★★★★★★☆★★★★★★★★★☆★★★★★★★★★☆★★★★★★★★★☆ ★★★★★★★★★☆★★★★★★★★★☆
ネイティブ - 大卒社会人レベル 20,000 ★★★★★★★★★☆★★★★★★★★★☆★★★★★★★★★☆★★★★★★★★★☆ ★★★★★★★★★☆★★★★★★★★★☆★★★★★★★★★☆★★★★★★★★★☆
ネイティブ 25,000 ★★★★★★★★★☆★★★★★★★★★☆★★★★★★★★★☆★★★★★★★★★☆ ★★★★★★★★★☆★★★★★★★★★☆★★★★★★★★★☆★★★★★★★★★☆ ★★★★★★★★★☆★★★★★★★★★☆

結構根拠は薄いのであくまで目安です。



毎月 1冊読むと

毎月ペーパバックレベルの本を 1冊読むと(TIMEなどの雑誌では年間25冊換算)、年間で1,000語ほどパワーアップするそうです。

中高ぐらいの学生は1年間勉強して 70万語ほど読むそうです。

単語の勉強

・初期の段階では、英英辞典なんて使えるわけはないので、日本語と対応つけて覚えていくしか無いでしょう。
・単語のニュアンスを意識するのは大事だが、時間がかかりすぎます。
・単語帳などで勉強しておき、単語である程度見慣れていることも大事。
・次に出会ったときに、なんとなく覚えていた状態が好ましい。
・8割単語帳で覚えて多読していくなどの方法が良いかも

200語

英語の勉強ができるようになります。 とっかかりとして早めにこのラインをクリアし、 英語に馴染んでしまいましょう。

この段階では、カタカナで発音を覚えても良いと思います。また単語は、まだ1文字1文字つなぎ合わせていく段階です。

3000語

・3000語ぐらいまでは、頑張って覚えるしかないようです。
・個人的には、文法等を中・高でしっかりしていくと大体達成できるレベルだと思います。なので、残りの覚え残しを高校受験・大学受験のタイミングで単語帳を使いフォローすると効率が良いでしょう。

・3000語の Penguin reader level6 ぐらいまでは、子供用の本で勉強するか、単語帳で日本語で覚えていかなければいけないかもしれません。
・3000語ぐらいからヒアリングなどの聞き流しが、少しは効果が出てくると思います。

この段階では、 基本となる単語が見えてきており、英語か英語以外の言語かの勘が働くレベルです。 一旦この段階で発音記号や発音を学んだほうが良いと思います。

・基本単語(give などのアングロ・サクソン系)ばかりなので、まだまだ語幹という知識は余り使えないかもしれません(-er とか -lyとかぐらい?)。
(語彙数が上がると基本動詞の量も増えるし、抽象的なギリシャ系の単語においても 合成語が増え見通しが良くなってきます)

5,000語

・5000語を超えたくらいから、ペーパーバックが読みやすくなり始めてきます。
ココのあたりは日常語の境界なので、増やせば増やすほどペーパーバックやニュース、記事等が読みやすくなるのが実感します。

この段階では、ひと通り、英語を文法、読解、単語帳、リスニングを回し、問題もそれなりの量をこなした段階です。

恐らく、これの上を目指すには、文法をきっちり身につける。文章は構文を意識して分割する。一音一音きっちり聞いて理解できるようになるなど、穴を潰すため総当り/総復習となる作業をする必要があるかもしれません。

もう少しで英語自体の単調な勉強はだいぶ終わりに近づくと思います。
(ペーパーバック、NEWSやラジオ、雑誌などの実践ベースの学習に移れる)

12,000語

・アメリカは大学に入ったあたりが12,000語付近らしいです。その頃は実は日本と違ってあまり読み書きができないらしいです。なので大学一年で基礎を叩きこみ教養を付けるのが大学で、専門を身につけるのが大学院らしいです。

ちなにみ何をそれまでに教えているかというと、自国の歴史や誇りなどを小さい時に教えているらしいです。大陸だと多民族との交流が激しいので、日本と違ってアイデンティティの確保が難しいですからね。

リスニングもかなりでき、ニュースやペーパーバックも問題なく読めるレベルだと思います。


この段階では、そろそろ専門分野に特化していき、本や雑誌を読むレベルで、実用的な情報を英語でそのまま仕入れ、活用していく段階だと思います。
単語も増やすために、何度か徹底的に単語帳もこなしてきているはずです。語源や語幹、英語の歴史、独自の英文法感をもって英語に接してきており、ニュアンスに合わせた英語の選択が気になり始める頃だと思います。

24,000語

ネイティブの人で、社会人になっても勉強を続ける人は、24000語レベルを使いこなしているそうです。
ネイティブとしても、10年20年と文章を相当書いて/読んでいるはずです。読書量もその10年単位で 毎週数冊目を通すレベルでしょう。また文章の書き方等、かなりのレベルが高く、ネイティブとして考えても相当教養のあるレベルかと思います。

単語勉強法

単語勉強は不要?
単語帳による勉強の弊害
どこで単語力身につけていく?
それでも単語を覚えておきたい人のために

類似コラム

英語を身につけるまでの時間は何時間?

ボキャブラリーアップのための英語の歴史

その他のおすすめサイト、学習方法リンク

DUO3.0で英語学習が習慣になる9つの理由|DUO3.0の勉強法をまとめました。
単語を覚えるのが苦手な人が、長所をあげています。私もイメージしやすさが重要だと思います。


Test Your Vocabulary

ちなみに、テストしてみたら7850語でした。SVL9000と比較しても近い気がします。まずまずかな。。


英語の語彙力の測定テスト〜英単語のボキャブラリーレベル計測試験〜 - Weblio




(上)ボキャブラリー習得の常識日向清人のビジネス英語雑記帳:スペースアルク

ALCのコラムで、語彙力の目安や覚え方について載っています。 ネイティブは2万語、派生語も含めて3.2万語で、2000語では80%位しか理解出来ないそうです。
98%ぐらいは理解していないと、難しいとのことで、確か多読では未知語は5%ぐらいまでだそうなので、それぐらいが目安かもしれません。


WORDCOUNT / Tracking the Way We Use Language /

単語の語彙レベル順序が乗っています。インターフェースはかっこいいですし、単語のランクも検索もできます。



Going My Way: すべての語句が高校2年生までに習う語 2000 語 (The Longman Defining Vocabulary) で説明されているからわかりやすい、ロングマン現代英英辞典
ロングマンを進める理由が書いてあります。


フリーの英単語リストをまとめてみた 読書猿Classic: between / beyond readers
タイトル通り、6万語レベルまで、100,200,850レベルの初歩から 2000語レベルのGSL,AWLのリスト、 8000語以上のJACET, SVLの語彙リストも説明付きでまとめられています。

英単語勉強法 英文法勉強法 リーディング リスニング スピーキング 発音勉強法


つぎ 文法