カンマ区切りのバラバラデータを手軽に整形するテーブルマクロ - 秀丸

table.mac

秀丸のファイル内のテキストデータをテキスト形式のテーブルに整形変換します。

presentation_man-min

選択されたカンマ+改行のデータをマクロ実行後このように変換します。

説明

コンマ区切りのデータを テキスト形式のテーブルに変換します。 メールに添付するちょっとしたデータを excelなどでなくテキストベースで 書けるので、お手軽です。見た目がさっぱりすっきりします。 また、自分でスペースで桁をそろえる手間が省けます!!

使用例

下の例で説明します。 上の4行のデータが存在するファイルでマクロを実行すると テーブルに変換し、その結果をファイルの最後に挿入します。 (セレクションされていれば、マクロはそこを範囲と認識ます。)

注意点

1行目に セパレータである カンマ($sep)など が現れなかった場合 TABに切り替えたりします。 閲覧モードの場合は 新規ファイルに作成します。 上書き禁止の場合は 新規ファイルに作成してみます。(たぶん失敗するかも)

バグ

区切りが TABでなく かつ 本文中に TABがある時 考慮し切れてない。

Delicious にシェア
Digg にシェア
reddit にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る
email this
Pocket




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です