入力が効率的になる辞書の手間が不要な単語補完秀丸マクロ

dabbrev.mac

途中まで入力した単語の動的補完やその支援を行います。

検索対象語は開いている秀丸の全てのファイル上の単語 その内でカーソルの直前の単語とマッチする単語です。 もし補完対象語が複数あり、途中の文字まで一致しているところまで補完します。 (動的補完)
的補完とは? 同じファイル内でさっき長い文字入れた場合、もう一度入力するのは面倒です。 その時便利なのがこのマクロ!途中まで入力してこのマクロを起動すると、残りを補完します。報告書や文書の入力スピードアップに使えます。 候補が複数ある時は、候補内で共通部分だけ補完し、そのあとリストアップして、ユーザが選択できるようにします。 日本語も結構うまくいきます。また、候補がないときなど、失敗するとウインドウが"ふるえ"ます!!わかりやすいです。

使い方

ファイルの最初の方に ユーザ設定欄でカスタマイズができます。 メニューで選択中 esc でキャンセル

説明

前方一致で見つからない場合 部分一致で再度探します。前方一致で候補が一つの場合 いちいち訊かずに 気を利かして補完しちゃいます。 候補がない場合 beep音ならします。単語として構成されている文字種は 秀丸の設定に影響されます。(selectword を使っているので)だから,日本語は微妙に対応一部の設定は ファイル上の「ユーザ設定」の箇所で変更できます。

使用例

abbrevとfile内に書かれているとき、キーボードでabb と書きその直後でこのマクロを発動させると一致する物が(mousemenuで)表示されます。メニューから補完したい物を選んでください例えばabbrev を選ぶと それと置き換え表示されます。(補完後のカーソルはvの後ろに移動)

応用例

静的補完 ( java や c の決まり切った単語)には対応していませんが開いている秀丸を検索対象としてるのでキーワードのファイルを用意すると、簡易の静的補完マクロとしても使用できます。
Delicious にシェア
Digg にシェア
reddit にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る
email this
Pocket

768 views.



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です