締め切り前バリバリ集中して働くためのwindowsタイマーアプリ- りらっくすたいむ

RelaxTime_1.10.zip

○概要

PC上での作業中に定期的なアラームを鳴らすアプリです。目的としては記憶の彼方に行ったあなたを引き戻し、再度今すべき仕事に対して集中を促すことを目指しています。

○使用用途

例えば毎時15分毎に時刻を表示されるので、 その度に、空虚に?時間を過ごさず集中しているか、自問自答して時間を有用に活用ください。 # そういう意味で時間を大事にするお得なアプリです。

○使用例

  • 一定時間ごとにフォームや音で通知します(時刻表示も可)。
  • 15分毎に通知するのがメイン機能で、さらに格言やランダムメッセージも付記できます。
  • 通知タイプ表示方式も全画面表示でフェードインしたり、右側からスライドインしたりと複数あります。
  • ラウンドタイマー(例えば15分サイクルの画面周囲に表示されるタイムバー)も 表示させることが可能です。
  • 設定画面のビジュアルとパーツの並べ方をこだわりました。 (機能毎に近い場所にまとています)
  • 通知フォーム設定確認用のテストボタンも付けました。

○スクリーンショット

DesktopAllView 全画面表示例。
fadeSlideView フェード・スライド表示例 setting 設定画面

○ソフト形態

  • カンパ型フリーウェアです。(現在無料)
  • 著作権は放棄しません。
  • 各自責任の元での使用を許諾します。
  • バイナリや圧縮ファイルへの直接リンクと それらの再配布は禁止です。

 

○設定詳細

 

  • 時刻を表示するかどうかの設定 ・通知のフォント、フォントサイズの設定(時刻が表示されているところをクリックしてください)
  • 通知の文字色、背景色(無色)の設定

 

  • 表示間隔、アニメーション粒度(滑らかさ)、透明度を設定
  • 表示領域(全画面か 文字サイズに合わせるかどうか)と 表示方法設定(フェードさせるか、スライドインさせるかなど)
  • beep音の設定 ・通知フォームを全面に出すかどうか

  • 毎時何分ごと(15を指定すると 1時間に4回通知)に表示させるかどうか (通知タイミングについて:0指定は 時報となります。 30以内の時は倍数も含めて通知タイミングとなります。 それ以外は設定した分と現在時刻が合った時が通知タイミングです。)
  • その時の固定メッセージ
  • さらにその時のランダムメッセージ(改行区切り)ファイルと文字コード
  • ビジュアルタイマー(画面を一周するビジュアルなタイムバー)
  • 下部に線で表示することも可能
  • タイムバーは一周/線で表示するか、小さく画面下部で表示するかの設定
  • タイムバーの太さと色の設定
  • 朝8時~12時~17時頃の日中表示タイマー付き (設定ファイルで緑部分を替えられます。ヒント 08301705)
  • 定刻タイマー 時刻指定 x 1 + 固定メッセージ

 

  • {タイマー (n分後設定) + 固定メッセージ} x 3 (タイマースタートが押された時からカウントします。 そのため、使いたいときは一旦タイマーをOFF→ONしてください)

 

  • 起動時のダイアログ設定
  • その他・・・

○補足

  • 通知フォームはトップに持ってこれますが、作業中うざいのでウィンドウをクリックすると、通知フォームは裏になるように(topmost)は毎回通知する一瞬だけ設定して、トップに持ってきています。そのため逆に、通知に気遣いなときもあります。
  • 日中表示のタイマーは8:30~17:15分ごろの固定です。。。
  • 追加ファイルメッセージのサンプルもVer 1.02にセットにしました。 (名言等好きなファイルを作って活用してください)。
  • notifyiconに直近のメッセージを残すようにしています。
  • ビープ音は10個以上あります。 (windows vistaまでは CPU制御ですが、8あたりからはSoundで擬似ビープになったので音量の制御が普通にできるようになりました)
  • フローは 6パターン(うち2つは更に詳細な設定パターン)あります。
  • 個人的にWフローと山なりが好みです。名言を表示したいときは画面下設定のフローもお勧めです。
  • 時刻だけを表示するのであれば、右下などにフェードさせるだけでもお勧めです。
  • ラウンドタイマーは全画面透明表示させているので、少しメモリを消費します。起動時にもちょっとちらつきます。
  • 透明機能や.NETを使っているので、XP以降でないと動かないと思います。
  • 基本1分毎に1アラームしかなりませんので、タイミングが重なった時2回ならないので注意ください。

○インストール

  • フォルダに展開し、exeファイルを実行します。 (.NET環境がない場合は、まず.NETライブラリをMicrosoft社より、インストールしてください)
  • 常に起動させたい人は、windowsOSのスタートアップに登録してください。 ただし、ユーザデータは下記にも保存されます。 C:\Users\[あなたのユーザ名]\AppData\Local\Microsoft\RelaxTime.exe_Url_[ハッシュ値]

○既知のバグ

  • 起動時に設定の読み込みがうまく行かず永遠に通知されないことがある。 (通知タイプで 全体とか個別を選びなおすとうまくいく)
  • 起動時にラウンドタイマーがちらつく。
  • font サイズや表示パターンが保存されなかったり、起動時に反映されないことがある。

○開発履歴

  • 2016/04/11 ver 1.10
    • 全画面フォームをダブルクリックで、フェードを終了するようにした。
    • 起動時の読込処理のバグを改修
    • UIを改善、メッセージの見直し
    • ラストタイマーメッセージを残せるようにした
    • ソースの整形
    • その他使いにくい部分や表示の見直し。
  • 2016/03/08 ver 1.03
    • ランダムなメッセージはUTF8をデフォルトにした。
    • フォーム上に注意書きを幾つか追記
    • notyfy icon の63文字制限に対応(アラーム出ないように無視)
    • 起動時は、デフォルトで自動起動しないようにした(設定の読込が失敗するバグが取れなかったので暫定対処)
  • 2013/09/27 ver 1.02 微修正 ver 1.01
  • 2013/09/22 ver 1.00 新規公開

○開発バージョン

  • windows 7/10 (64bit)、
  • Microsoft Visual C# 2010/2015 Express
  • .Net Framework 4.5(ターゲットは 4.0で動かし済み)

効果音は

以下のサイトからいただきました。

ありがとうございました。

 

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Buzz This
Bookmark this on Delicious
Bookmark this on Digg
Share on reddit
Share on LinkedIn
Bookmark this on @nifty clip
LINEで送る
email this
Pocket




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です