癒される:ヒーリング環境音をさり気なく流せるソフト【Windows】


りらっくすたいむの使い方

forest01724ea29ad1560594c95b32897bd36a_s-min

現代社会は、 面白いところもあるけれども
仕事に家族に、ストレスがいっぱいありますね。

そんな時、疲れて動けなくなったら、食べて休む。

これは大事ですよね。

 

それでも、頑張りたいあなたにおすすめのソフトを紹介します。

 

しなければいけない勉強や仕事も

どうせするのであれば

いやされながら、やりたいですよね。

 

「りらっくすたいむ」です。

 

このアプリケーションは、

断続的に、環境音 icon-music をさり気なく流すことができます。

 

これで、リラックスしながら作業に集中できます!!



使い方は、ちょっと未表示にする設定は面倒ですが簡単です。

アプリケーションを解凍して、exeファイルを起動したら

以下の様な設定をします。

 

これで、通知の時音だけがなるようになり、

環境音が断続的にさり気なく流れます。

音を選ぶ
  • 「通知共通設定」タブで、「beep通知」をONにします。
  • 「通知音タイプ」から、好きな音色(風鈴やひばりがおすすめ)を選びます。

インターバルタイマー通知時に

画面の表示内容をオフにする

  • 「時刻先頭表示」をOFFにします。
  • 「タイマータイミング」タブの、「インターバルタイマー」タブの「追加メッセージ」などメッセージをOFFや空っぽにします。(インターバルタイマーはONのままにしてください)
  • 「通知アニメ表示設定」タブの右上のプルダウンからフローなど、全体表示以外にします。

 

音の鳴るサイクルは 1時間のうち何分後とかを、その「インターバルタイマー」から設定します。
5分とか、15分とか設定すると、それぞれ1時間内に、12回、4回鳴ります。

 

好きな音色を使いたいときは、サウンド追加パスフォルダにサウンドとしてmp3やmidファイルを置き、起動することで選択できるように鳴ります。

デフォルトは exeファイル直下のsoundディレクトリが対象になります。

サウンドは以下のページの下部も産駒にしてみてください。

手間もかからないおすすめの商用やソフト使用フリーの素材サイト【写真・イラスト・クリップアート・音】 


 

 

会社で使うときは、音量は控えめに icon-thumbs-o-up 

Delicious にシェア
Digg にシェア
reddit にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る
email this
Pocket

280 views.



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です