4桁の数字を時分に変換する方法【ちょい技】~Excel

ファイル名: -

 

時間に変換する方法

考え方

4桁の数字は、excel上は  千を超える数値として認識しています。 

時間としてexcelで認識するには  1日が 1.00の単位ですので、  1時間として1.00/24単位へ変換すれば  excelは時間の単位として認識できます。

1124  元の数字
11 (上2桁) 24 (下2桁)
1/100にして、 更に時間の単位に変換 分の単位に変換

 

やり方

そのため 次の2STEPで変換できます。

1.A1のセルの値を変換

まず 上2桁を 時間の単位に、下2桁を分の単位に変換します。

=INT(A1/100)/24+MOD(A1,100)/24/60

2. 表示形式を変更

これだけだと小数ですので、表示形式から 時刻を選びます。
hh:mm

(セルを右クリックして、  出てきたコンテキストメニューからセルの書式設定を選び、
   そのダイアログウインドウの表示形式タブの時刻から”13:10”の表示形式を選ぶ か
  ユーザ定義で直接入力)

 

これで、表示も時刻表示になりました。

1124 →  11:24

こうしておくと、時刻としても足し算や引き算が計算できるようになります。

関連ページリンク

Excelで初心者にあまり知られていないよく使う有効なショートカット・ベスト12

差額がある場合セルに色をつける ちょい技【Excel】

【無駄をなくす効率技】excelの新規作成でシートをひとつにするちょいわざ

横長のコピーしているテキストを程よく改行貼付けしてくれるexcelマクロ

【作業効率】excelでもメールでもwebでもシンプルにテキストのみ貼り付ける うざくないexcelマクロ

 

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Buzz This
Bookmark this on Delicious
Bookmark this on Digg
Share on reddit
Share on LinkedIn
Bookmark this on @nifty clip
LINEで送る
email this
Pocket




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です