いつでもどこでも手間いらず:スマホでの音楽の聞き方-Android


 

http://www.freedigitalphotos.net/images/view_photog.php?photogid=5990

©Boians Cho Joo Young

スマホや充電器、ガラケー、wimax、ミュージックプレイヤーなどをたくさん持たずに、なるべくスマホでも音楽を聞きたいですね。 そんな時に、すぐ対応できるようにかっこいいやり方の一つとしてクラウドで音楽を聞くときの方法を紹介します。  

 

なぜクラウド icon-cloud がおすすめか?

web2.0も十分普及し、ホントの情報化社会が目の前にやって来ました。

クラウド+ネット+スマホがあればいつでも音楽が聞けます。準備しておけばPCで聞いても、スマホで聞いても、またスマホを替えたり、walkmanやiPod touchで聞いても移行の手間はかかりません。音楽を買ったそばからどの端末でも聞けます

またクラウドで保存されると1曲を同じ人で共有するので実はストレージの節約(地球規模でエネルギー等の節約)にもなります。 ネットやスマホがあればと言っても、まだ安くはないのである程度ローカルに保存指定も良いですね。

クラウドで音楽 icon-music 聞くときの注意点

デメリットとしてはやはり、ネット(帯域も含めて)が必要なことですね。

またクラウドサービスも幾つかはローカルのコピーを持てるだけというサービスも多く、ローカルにも容量を確保する必要が有るためその点も注意が必要です。

音楽を買った会社からであればローカルのデータを消しても、購入履歴があるためいつでもダウンロード可能ですが、CDでコピーしてクラウドに保存していいても、注意しないとローカルで消した時に同期して消されることもあります。

具体的な未来はイメージ出来ないかもしれませんが、まずはこのクラウドを使い慣れるということがここ数年、ITの流れを見れるようになるかならないかの肝になります。

どうなっていくかの展望は、すでにたくさんあります。ヨーロッパやアメリカも含めて、大手IT起業は 2010年ころからクラウド対応を加速していますし、3Dプリンタや、各種コンテンツがデータ化されたことがポイントです。  

クラウドで聞く手順概要

やり方は以下のように普通ですが、クラウドのポイントと、ちょっと節約するポイントをひとつひとつ説明します。最近は1,2さえも省ける環境が整ってきました。

  1. 音楽を手に入れる
  2. クラウドに格納する
  3. クラウドから聞く

 

個々の手順

1.音楽を手に入れる。

いわゆるクラウドミュージックです。 中古やツタヤやBookOffなどのCDからでもいいですし、AppleやAmazonなどでもいいと思います。

ポイントは2つ、ひとつはどの端末でも聞けるようなフォーマット おそらくmp3が良いです。Windows Media Player も iTunesも mp3に変えることができるはずなので、準備しておきます。

もうひとつ目は次の2に絡みますが、どこに保存するかがポイントです。例えば、クラウドサービスであれば、料金を払っている間はいつでも聞けますし、都度認証さえ通れば(帯域的にも少しネットがあれば)、ダウンロードしておくことが可能です。

クラウドから購入すればいつでも消すことにためらいがなくできます。それ以外例えばCDであれば、外部HDDの準備や保存、CDからの読み出し、CDの置き場の確保など手間がかかります。自分用のクラウドサービスを構築してもよいですが、クラウドになければいつでも取り出すことは可能になりません。俺は全部ローカルのHDDで管理するんだというのももちろん有りです。

Sony Music の Unlimitedは終わってしまいましたね。月額の音楽サービスがどうなってくるかがポイントだと思います。うまく聞く側と作る側、届ける側の間の落とし所が見つかると良いですね。
  • iTunesでMP3に変換する方法です。
  1. [編集]メニューの[設定]を選択します。
  2. [一般]タブの[インポート設定]をクリック
  3. [インポート方法]でMP3 エンコーダを選択して[OK]
  4. 変換したい音楽を選択して右クリックしサブメニューを表示します。
  5. iTunesで音楽データをMP3に変換する。「MP3バージョンを作成」という項目を選択。
  6. 確認は、以下のようにしてみます。iTunesで形式を変更すると重複曲が現れる
  7. 元の音楽ファイルを選択して右クリックからプロパティを選択。
  8. iTunesのプロパティで形式を確認、例えばMP3(MPEGオーディオ)ファイルになっています。
windows media player で MP3にする方法
  1. アプリケーションのタスクバーメニューよりツール/オプションを選択。
  2. 音楽の取り込みタブに変更し、オプションウインドウから音楽の取り込みタブを選択。
  3. 取り込み形式 欄のプルダウンをmp3に変更。
  4. 品質を調整音質を決定します。スライダーを右にするほど、音質はよくなりますが、ファイルサイズは大きくなります。通常 128kbpsが使われています。少し音がいい192kbpsを推奨します。

 

 面倒であれば、今なら音楽ストリーミングサービスを使うのもありかもしれません。

2.クラウドに格納する

CDから吸いだした場合は、大手のクラウドサービス(ストレージサービス)を利用するか、Amazonなどのクラウドミュージックであれば、その手間を省けます。mp3 1曲 3KBとすると 1GBあたり300曲以上保存できます。おすすめは容量もあり、いろんなケースでシームレスに使用できる、One Drive, Google Drive , yahoo ボックスです。

クラウド名 無料サイズ 月1000円付近のサービス容量 サービス提供者  
One Drive 15GB 1TB  1240円 Microsoft android apple
Google Drive 15GB 1TB 1,207円/月 Google android apple
iCloud 5GB 500 GB:1,200円 Apple  
yahoo ボックス 5GB 1.5TB  690円 Yahoo android apple
Drop Box 2GB 100G  $10 Drop Box android apple
Box 10GB 100G 600円 Box android apple
ドコモ クラウド 5GB +50GB 400円 docomo  
Biglobe 安心バックアップ (AOSBOX) - 無制限 500円 (1台のPC内蔵HDDのみ) Biglobe  
Amazon Cloud Storage 5GB 500GB  20,000円(年) Amazon android apple

格納方法はUSBケーブルでローカルファイルとしてスマホに送ります(Send Anywhere Air DroidES ファイルエクスプローラーなど使うか。USBつなげればWindowsでも外部装置として普通のHDDのように操作できます)。または、クラウドに転送しておきます。

/sdcard/Music nexus5 は上記に入れました。 Musicフォルダは機種によって違うらしいので、少し面倒かもしれません。
GoogleG-driveやMSのOneDriveなどに入れると、聞くときアプリ側でローカルにダウンロード手順なしに動くよう対応されているケースが高いので、便利かと思います。
Google Musicで音楽データであれば、ほぼ無制限容量(5万曲)で無料ですのでこれが一番保存に適しているかもしれません。

 

3.クラウドから聞く

クラウドに保存したら、ダイレクトに聞きたいですよね。

私は CloudAroundを使ってます。開発も止まりi一部の機種で動かない時もあります。他にあまり選択肢がなく、そうなりましたが。

一応 ラジオ系や amazon music の載せておきます。テレビやめてみたとき寂しくて、Amazonで One Direction買ったり、色々聞き流ししたりしてました。今は音がなくてもだいぶ落ち着いてきました。

 プレイヤー 説明 連携 ストレージサービス  フォーマット
Amazon Music Amazonで購入した曲をPC/Android/iPhoneで聞けます。ローカルに保存したデータも聞けます。audibleもAmazonに買収されました。    
CloudAround Lite Music Player Google Drive,OneDriveも接続可能。無料版でまずは聞きたい音楽が聞けるか試してください。十分クラウドの能力は発揮できます。   Amazon S3 - Rackspace Cloud Files - Google Drive (premium version only) - Dropbox - Box - SugarSync - Microsoft SkyDrive mp3's or m4a's
CloudPlayer™ by doubleTwist    Dropbox, OneDrive and Google Drive MP3, AAC, OGG, m4a, wav and more
SoundCloud - 音楽&オーディオ  曲をみんなでアップロードして共有するサービスです。多くの人が自分の作った曲を展開していく時代かもしれません。    
Spotify Music 曲を定額で聴き放題にするサービスですが、日本は'16 11月からです。    
radiko.jp for Android 日本の放送局に強いインターネットラジオ。ラジオ電波ではないですよ。インターネットのデータ通信の仕組みを使っています。    
turunin 音楽やラジオなど放送が聞けます。有料版ではNHKラジオなどの定時録音もできるそうです。    
Music Tubee for YouTube 音楽聴き放題  YouTube  Android アプリ。こういう方が長く使えたりします。

CloudAround

 

合わせてこれも

【自分の使い方にあうものはどれ?】音楽ストリーミングサービス比較

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Buzz This
Bookmark this on Delicious
Bookmark this on Digg
Share on reddit
Share on LinkedIn
Bookmark this on @nifty clip
LINEで送る
email this
Pocket




One thought on “いつでもどこでも手間いらず:スマホでの音楽の聞き方-Android

  1. 2016/08/29 at 17:43

    Android

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です