スマホの容量不足時に効率的な対処方法まとめ-Android


うっかりスマホ導入向けの機種を買ってしまった時、本体の容量が埋まってしまい困ることがあります。そんな時に、効率よく対処するスキルを身につけられるように、今回はヒントを書いてみようと思います。後半に具体的対策を書いています。

このページの概要:
実際には、動画やアプリ、大きな絵やコンテンツから消していきます。音楽や画像データはやや効果が薄く、メールやテキスト、キャッシュはあまり効果は少ないと思います。

【前編】はじめにおさらい: 容量と言われている対象にはいくつか種類がある。

 種類

smartphone_storage_memory-min
大きくわけると、メモリとストレージの2種類があります。

  • メモリ:RAMや内部メモリと呼ばれているもの  1GB(ギガバイト)~4GB
  • ストレージ:大抵 内部とSDカードの外部がある。nexusシリーズは SDカードは使えない。
    • 内部ストレージ(※):内部SDカード、またはまれにメモリと言われることもある 8GB~64GBぐらいを中心とした保存領域。   
    • 外部ストレージ:SDカード、または誤解のないように外部SDカードとよく説明されます。一般ユーザが気軽に使うmicroSD等のSDカードを指すのことが主流

このページで対応するのは、メモリではなくスマホ本体の内部ストレージ(※)です。

全体サイズと使用サイズの確認方法

メモリ: 設定 > アプリ > 実行中 のページにあるRAMの合計値  
ram_disp-min
1,800MB ぐらいだったら、 IT的には2GBと思ってよいです。
(ざっくりOSの容量と、2.5%の3乗≒1割弱 前後くらい合わせたぐらいはブレる)

内部ストレージ:設定 > ストレージ

storage_disp-min
 

13GBぐらいだったら、 IT的には 16GBと思ってよいです。
(外部SDカードもほぼ同じページにあると思います)

使用量は Widgetsoidで、設定しておけば、通知バーやウィジェットで確認できるようになります。

使われ方

メモリ:メモリは起動アプリケーション(+実行時データ(画像や音楽含む))、Android OS等の実行に必要なデータです。 アプリを起動すれば使い、完全に止めれば、メモリを開放します。逆にスリープ状態ではなく、起動していないアプリはメモリを使用しません。(厳密に言うとスリープの状態によって使うOSもある)

内部ストレージ:アプリやデータの保存領域(実行する前のデータ)、音楽、写真等のデータ。基本はストレージにデータを保存しておき、使うときにメモリに移動させて動作すると思っていれば、大まかにあっています。アプリをインストールした時、データをダウンロードした時、音楽をスマホに入れた時、写真や動画をとった時に使用量増え(空き容量は減り)ます。

あなたのスマホの使い方はヘビー?

まずは、根本的に対策を行って意味あるのかどうかの確認

せっかく苦労しても、効果が期待できないと、時間がもったいないですよね。なので、まずスマホの容量とヘビーユーザーかどうかの確認として、内部ストレージの容量と、使い方の関係を整理します。

◇8GB :  格安スマホ、配布されたスマホがこの値です。あまり使わない人向け。ネットやメールを付き数回触るぐらい。 容量としては圧倒的に少ない。  Ascend G6あたりのコスパの高いスマホ。TUTAYAのTONEなど、2万円前半あたりのスマホは4GBぐらいしかないため、相当使うもの例えばアプリや保存しておく音楽などを絞り込む必要があります。

◇16GB: あまり使わないのであれば、毎日スマホを触っても大丈夫なレベル。曲も 何十曲入れたり、写真も200枚ぐらいは入る。 ヘビーユーザーや大量ににデータを使うユーザには厳しい。高画質のゲームもたくさん入れられない。曲や写真をSDカードに移せられれば、更に余裕が増える。XperiaTM Z3 CompactAscend Mate7など4,5万の格安スマホは、この辺り。少し手間はかかるがSDカードが使えれば、容量不足とはそれほど感じない。

◇32GB:毎日使うヘビーユーザーでもまあまあ問題がないレベル。Nexus6Galaxy S6 edge(64GB)などの高スペックスマホや、docomoなどで月3000円(2年で7.2万円)ぐらい支払うスマホはこれぐらいかもっと容量がある。

このように見た時、まずそもそも自分の使い勝手とメモリのサイズが妥当か確認してみてください。例えばそこそこ使う人でスマホの容量が16GB あれば、以下の対策で余裕が出てくると思いますが、結構写真を撮り、音楽等もガンガン入れて聞くのであれば、SDカードへの対応か機種変の検討がまず大事になります。

削除する対象とその効果:具体的な削除データの種類とそのサイズ

内部ストレージにあるデータの種類

内部ストレージには大きく以下の使われ方があります。

  • アプリ:大きさはアプリ本体のサイズ(Google Playからのダウンロードサイズ)
  • アプリデータやキャッシュ(大きさはアプリが作ったサイズ、後からアプリが自動的にダウンロードしたサイズ)
    • LINEのスタンプ、kindleの本、ゲームの画像データ等
  • 音楽データ
  • 写真等のカメラで撮ったデータ
  • 動画データ

データのサイズ

ポイントは、それぞれのデータサイズです。

filesize-min

    

メールなど文字データ

 絵文字などもこちら

300B
(100文字くらい )
  

画像データ

デコメは画像なのでこちら 

⇛ x 1024倍数KB~ 数百KB (1枚) 
音楽データ  ⇛ x 1024倍3MB
(1曲 3分 CD音質 MP3)

・kindle 本

 

・動画データ

 


・アプリ

  

・20MB~40MB
     ・・・意外と本自体も予想より100倍大きかった。。文字だけで構成されている本でもデータが大きい物はMB以上、書籍データも文字だけで構成されているのあれば数百KBぐらいです。

・50MB
   (10分、小さめの低画質動画)  
   ・・・ もし300Mbps品質だと = 40M/s  
 10分で24GB 

 

・数MB ~ 数100MBぐらいが中心

それぞれ約1,000倍は違うことになります。つまりメールを20件削除するより、画像ファイル1つのほうが、楽に容量を確保できます。さらには、アプリや動画データで消せるものがあれば、そちらから消したほうがもっと効果が高いです。

また、先ほどストレージ容量の確認で、それぞれのデータごとのサイズで、自分の使い方を確認します。人によっては音楽の割合が高かったり、アプリの割合が高かったりすると思うので、自分の使用割合が高く、先ほどの1つあたりのサイズが大きい物を消していくと効果が高いです。

【本編】それぞれの対処方針と具体的な方法

前提説明が長くなってきましたが、そろそろ対応手段を整理方法ごと(「アプリ」「コンテンツ」「キャッシュ」「メール」)に説明します。まずは効果の高いアプリの観点から、最後にメールについて説明します。
(最初の3つは一つのアプリと関連するデータです。アプリ本体とキャッシュ、それとLINEのスタンプやkindleの本などのコンテンツの別データです。)

アプリ

まず、そもそもアプリでめったに使わないものや、使えないものはこれを気に削除しましょう。自分のためにならないものもこれを気に、断捨離して、今後の時間を確保しましょう。

サイズ順に確認できるアプリや頻度が確認できるアプリがありますので、それで確認します。
AppUsage-min

頻度確認アプリ:App Usage TrackerApp Usage
(ただし、入れてから統計を取るため、すぐには使えない。1週間位流す必要がある)

サイズ確認:ES Task Manager、App UsageYahoo!スマホ最適化ツール など
(設定 >アプリ  > メニューからサイズ順 でも確認できるが、まとめて削除できないので少し使いづらい)

サイズ確認ツールで、サイズの大きい 数百MBのアプリ(上から)から消していきます。特にきれいな絵や3Dゲームなどのほうがサイズが大きいと思います。

コンテンツ

音楽、動画など、PCやスマホのSDカードに移しkindle/sony reader/koboの本などは削除などして本体の容量を確保します。順番としては、大きな動画や映画からですね。それから絵が多いカラー雑誌やコミックから消していきます(細かい話ですがカラーや動きの多いコンテンツのほうが容量を使用します)。
kindle_delcon-min

バックアップとしてPCにコピーする場合windowsであれば、USBケーブルをPCとつなぎ、windowsのフォルダから普通にスマホにアクセスできると思います。フォルダについては、エクスプローラーまとめの 最後のおまけを見てください。いくつかのアプリはSDカードにコピーできるようです。

SDカードやクラウドにコピーする場合は、フォルダから削除する場合などエクスプローラーまとめ を参考にしてください。
同期ツール例:スマートデータリンク Mobizen(モビゼン)、AirDroidSend Anywhere

カメラで撮った画像は以下のようにGoogle フォトにバックアップできます。あとは、端末内(ローカル側)を削除します。 Google フォトによるバックアップはこちら
Gphoto_del-min

  • バックアップは "Googleフォト(リンクはアプリ)" (Google配下)。共有設定(一般公開、家族共有など)は "Google +" で設定できます。すごいややこしい。30,40分格闘した。。
  • バックアップの設定は、 フォトアプリ内から行えます。
  • Androidのバックアップを 端末から削除し、クラウド(Google フォト)上でのみ残す場合、端末アプリで、画像のメニューから、端末から削除が選べます。端末から削除されているとその選択肢が出ないので、不安であれば例えばPC等のブラウザから見れば、クラウドにあるかどうかを確認できます。

音楽は Musicフォルダに有ると思います。 また着メロや 通知音もサイズは小さいと思いますが、そちらも対処してもよいかもしれません。(参考:エクスプローラーまとめ)
airdroid_picture-min

最近のエクスプローラはフォルダを意識しなくても検索できるようになっていますので、アプリをフォルダではないビューでみる(画像や音楽ファイル一覧モード)と、機械が苦手な人には使い勝手が良いかもしれません。

最近のおすすめは私も使っている、Google Musicです。日本でもサービス開始していますし、持っている音楽をクラウド保存するだけならほぼ容量無制限で無料です(5万曲まで)。windowsであれば、Webではなく、アプリケーションがダウンロードできるのでそちらで対応することをおすすめします。

その他についても幾つか補足すると・・・

Facebookでダウンロードしたオフィスファイルや画像データなどのダウンロードデータは  Downloadフォルダにあります。溜まっていいたらそちらも削除します。

LINEなどの不要なスタンプはアプリから削除しても良いです。

上級技として、データフォルダの削除も可能です。使わないアプリのフォルダであれば消しても問題無いと思いますが、判断は難しいです。

キャッシュ

アプリを消す必要が無いため、気楽に出来る作業ですが、たいていそれほどサイズが大きくないため効果は薄いです。
スマホの設定 > アプリから  個別のアプリを選択し、キャッシュの削除でできます。
app_info-min

めったに使わないアプリであれば、効果の高いキャッシュ。これを消しても動作にそれほど影響ありませんが、動作の度に必要なこと(作りなおすこと)が多いため、よく起動するアプリのキャッシュを削除しても効果もなく、容量確保作業が無駄になりがちです。

dマガジンやビューン、Fujisan の雑誌系、Googleマップなどやインターネットのキャッシュの場合など、今までとこれからで違うデータを蓄える可能性もあるため、キャッシュを削除する効果はあると思います。それ以外はキャッシュを削除して回復しても、再度アプリ実行時にアプリがキャッシュを作るため容量不足のエラーが出ると思います。

メール

容量的にもキャッシュと同じくらい効果は薄いですが、最後の手段です。メールも削除します。

その他、よくある勘違い

キャッシュを消しても、回転型ディスクではないため、そうれほどサクサク動作に影響ありません。むしろ再計算したり、ネットからデータを持ってくるため、遅くなります。キャッシュとは再計算や処理の2度手間を省くために容量を使って対応する機能なので。

実行中のアプリや裏で動いているアプリは、どちらかというとメモリ消費と関係があるため、ストレージの容量とは少し観点が違います。

まとめ

経験上アプリの削除が効果高いです。次に効果が高いのは、本などのコンテンツ系です。音楽や動画は消せない(消したくない)またはそれほど数や容量がないため、やれることが少ないです。テキスト系のメールなどは、やはり効果はあまりありませんでした。

手間は大変ですが少し効果があるのは、取った写真の整理や移動です。私はnexus5でSDカードが無いため、クラウドにバックアップし、端末側は削除して少し効果が出ました。

 

 

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Buzz This
Bookmark this on Delicious
Bookmark this on Digg
Share on reddit
Share on LinkedIn
Bookmark this on @nifty clip
LINEで送る
email this
Pocket




2 thoughts on “スマホの容量不足時に効率的な対処方法まとめ-Android

  1. 2016/05/05 at 10:01

    スマホの容量不足時に効率的な対処方法まとめ-Android https://t.co/ttAdE7lCzl @naturalluckyさんから

  2. 2017/05/25 at 12:48

    スマホの容量不足時に効率的な対処方法まとめ-Android
    https://t.co/Wtei7vDknT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です