Emacserのための 使いやすくするIME設定【windows10】【MS IME】


k
j

初めに

IMEの変換が使いにくい。


入力欄に表示がはっきり出なかったり、
切り替えボタンをしても反応しないケースが多すぎたり、
グローバルなIME状態保持でない様だったりと、イライラすることもあります。

それを解消するIME用のアプリケーションでも作りたいですが

まずは設定でちょこっとスムーズにしてみます。


あまり頭の能力を使わずに
普段慣れている ホームポジションでの設定方法です。

まずます、意外と使いやすかったので
もっと早くからやっておけばよかったと思いましたね。

 

設定項目 候補一覧表示中
設定キー
変換済み
文節長変更中
 変換済み文節内入力文字
の設定キー
(3セクション(3列))
次候補、前候補 C-n  / C-p
次候補群、前候補群 C-v , C-S-v Altキーが設定できないためShift
文節左  、文節右 C-a, C-e
C-b, C-f
使用頻度でこのようにしたが
お好みで
文節長-1、文節長+1 C-S-b, C-S-f 使用頻度でこのようにしたが
お好みで
デフォルトは C-k / C-lで伸長する。
※C : Ctrlボタン。 C-n は Ctrlをしながら N


C-hに平仮名、
C-kにカタカナ
もいいかもしれません。 アルファベットはAとバッティングしちゃうなぁ。

設定方法

どこか、テキストが入力できるところにカーソルを持っていき
タスクバーIMEのアイコンをクリックする。

プロパティ→詳細設定でダイアログをさらに開き
全般タブの 編集操作あたりにある、キー設定の 変更ボタンを押す。

キー設定の  候補一覧表示中のケースで  上記値を変更または、キー追加をして
OKを押す。

おまけ

入力候補があるとき、BS押しながら 半角キーが効かなくてイライラしていたけど
デフォルトで 半角キーの設定が 無効になっていると、このページを書くうちに気付いた。
(結構ラッキー)

 

Delicious にシェア
Digg にシェア
reddit にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る
email this
Pocket




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です