xyzzyのlispを導入する方法

ファイル名: -
このページでは、気に入ったlispを .xyzzy や siteinit.lを通じで xyzzyで自動的に呼び込ませる設定方法を紹介します。 この設定をすれば、毎回 xyzzyを終了してしまうと消えてしまう設定を、xyzzy起動時に自動的に呼び込ませることができます。 面倒だったり、わからない場合 最低限ざっくり言うと、xyzzy/site-lisp/直下にファイルを置き、 その対象となるファイル名を(load-library "cutelisp.l")と.xyzzyに書いて読み込ませばOK。 もしxyzzyを設定したりカスタマイズしたりしたい方は関連リンクをどうぞ require って何? 、site-init.lって何? コンパイルって何?とか 自動で読み込ませる方法は?という方はこちらを参考に。 xyzzyに気に入った設定を常時組み込む方法(しょぼしょぼすくりぷと xyzzy) 起動時の流れに沿って説明しています。
Delicious にシェア
Digg にシェア
reddit にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る
email this
Pocket




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です