[検索] しょぼしょぼすくりぷと > xyzzy > xyzzyの入門講座(機能とその操作)

xyzzyの

入門講座(機能とその操作)

--

xyzzyを使う上で、emacs系の概念や、標準機能を説明します。

カスタマイズ ページはこちら
事前学習、関連ページ
xyzzyとは何?とか、xyzzyのインストール後設定をちょっとしたい方は、先にこちらをどうぞ
xyzzy の紹介ページ

操作方法

操作してみる

windowsライクな機能を使う

  • xyzzy起動引数の活用
    xyzzyの起動引数の説明と、起動と同時にファイラーを起動したり、grepや印刷を実行する方法
  • ファイラの活用
    ファイラーのショートカットキーや リネーム操作例など
印刷設定パラメータ
リファレンス(wiki) > セクション > その他 > 印刷時のヘッダやフッタに関する表記

emacsライクな処理を理解する

selectionとregionの違い
selection(セレクション)は windowsでよくあるようなテキストをコピーするときのマウスで選択した範囲です。 一方region(リージョン)は emacs系の概念で、バッファ上に一箇所 mark(C-SPC)することができます。 そのマーク箇所と現在のカーソル位置の間がregionです。(region範囲もわかりやすく反転する)
キーボードマクロとは
excelや秀丸などであるユーザの操作をそのまま覚えてくれる機能です。
(ただし制限があるので、何ができて何ができないかの線引きがちょっと難しい)
キーボードマクロとは(wiki)
fillモード
text-modeなどで、例えば40文字ごとに自動で改行して欲しいといった要望に答えてくれる機能です。
こちらの説明が詳しいです。 詰め込み機能(黒い羽根さん)

emacsライクな機能を設定ファイルをいじる

ファイルを開いたときのモードやコードの認識
;;; -*- Mode: Lisp; Package: WIN-USER -*-

よく使うLisps
その他の標準で装備されている機能や、個人的によく使っているlispなど紹介します

辞書の導入の仕方はこちらの説明が丁寧です。|(toyさんのページはないなぁ)

xyzzyの機能の使い方・例

Java programing を便利するための使用方法例とカスタマイズ

対話モードで シェル(DOSプロンプト)を使う

キーワードファイルの使い方、カスタマイズ

インデントの設定 (インデント設定Lispを対話的に生成)

動的補完と静的補完モードを使いこなす

テク

・移動テク C-u: universal-argument を 2連打して 16行移動ができます。

・素早く移動するには、M-{や やgoto-lineなどを活用して、効率よく移動したいものです。
xyzzy 操作方法練習帳



関連リンク

その他もっとカスタマイズして使いたいという方はこちらもどうぞ

カスタマイズ ページ


気に入ったからlispをxyzzyに常時組み込む方法


lisp サンプルLibrary集
自作 ライブラリです。すべてちっこいのしかないのでlisp最初の一歩には使えるかも

よく使う機能 lisp達
普段私が使っている機能やlispを紹介してます。

Tips(FAQぽい Tips)
事例ベース(逆引き) カスタマイズや機能紹介ページです

・(外)GNU Emacs Lisp リファレンス
バッファやモードなど説明があります。

・(外)GNU Emacs Zenith Guide for Programers
プログラマ向けのGNU Emacs ガイドブックらしいです。カスタマイズなど設定周りの内容があります。


しょぼしょぼすくりぷと xyzzy