しょぼしょぼすくりぷと xyzzy > xyzzyの初歩講座(機能と操作) > よく使う Lisp

よく使うLisp

設定

calc-mode(標準)

計算機モード
16進の計算とか 分数の計算とかも

calendar(標準)

カレンダー表示機能
中にはxyzzyのこの機能しか使わない人もいる。マウスを当てると祝日を表示。

枠線モード(標準)

枠線をカーソルで書く
ツールのメニューで設定した後、Ctrl-矢印で 枠を書いていく さらにshiftも押すと消す。

html+-mode

html を編集するモード html-mode からの大幅機能アップ
Link

paren

対応する括弧を さらに見やすくしてくれます。 (lisp いじる人は ldocも 関数情報を引き出せて便利 lisp doc? ) 喜多さんち。。

hexl.l

バイナリエディタ

csv-mode

コンマ区切りのデータを整形するツール。 ちょっとメールに表を作成するとき便利

こんなの
変換前変換後
 ESC TAB,他行同列からの補完入力 
C-c C-e,編集ダイアログ 
C-c M-C-e,選択編集ダイアログ 
C-u C-c C-e,同上 
C-c C-v,現在行内容の表示 
C-c C-s,列と方法を選択してソート 
┌──────┬────────────┐
│ESC TAB     │他行同列からの補完入力  │
├──────┼────────────┤
│C-c C-e     │編集ダイアログ          │
├──────┼────────────┤
│C-c M-C-e   │選択編集ダイアログ      │
├──────┼────────────┤
│C-u C-c C-e │同上                    │
├──────┼────────────┤
│C-c C-v     │現在行内容の表示        │
├──────┼────────────┤
│C-c C-s     │列と方法を選択してソート│
└──────┴────────────┘

buf2html

好きなbuffer(lispとか Javaとか)を html形式に変換してくれるツール

insert-directory-tree

ディレクトリ構造をツリーとして出力

自分は下のようなLispと使い分けてる。
(insert
 (format nil "~{~A\n~}"
         (directory "c:/Program Files" :absolute t :file-only t :recursive t))
)
  

shell3

shell (xyzzy のバッファ上で プロンプトを起動)の拡張版です shell2 もありました。
shell3は 服部さんとこにあったんですが。

kamegame

さめがめ ゲーム。

diff-buffer

差分を バッファ上のクリックからとれる

net installer

xyzzy Lispのインストーラー(Linuxのパッケージインストールのようなもの) Junc scripts Xyzzy Wiki

ggrep

grep の便利版
Link

辞書

xyzzy上 で 辞書引きができます。 wiki

ispell

スペルチェックです。(論文だけでなく、プログラムのスペルチェックにも使えます)
xyzzy日記さん or xyzzy Wiki さん

マウスジェスチャー

ブラウザなどでよくある マウスジェスチャーが簡単に使えるようになります。 マイクロチップス部門
,マウスジェスチャー

dmacro

マクロ操作の繰り返し部分を利用したもの
dmacro.l
今は ndmacro.l という 機能α版があって、そっちのみあるらしい。 (最近使いこなせなくて触ってない)
増井さんが作成したものには Pobox(Sonyの携帯に搭載) の日本語入力があります。 似たようなものに migemo(日本語検索をIME立ち上げずに,ローマ字から)

その他 lispライブラリやツール(mode)



しょぼしょぼすくりぷと xyzzy | xyzzyの初歩講座(機能と操作)