ジローラモも騙された!!安い乾麺で美味しいパスタを作る方法【やや難しめ】


food-pasta-tomato-theme-workspaces-min高級な 御用達の生パスタと 乾麺は全然味が違うそうです。

それはパスタに味が絡むから。

 

なぜ絡むかというと、乾燥パスタは、表面がつるっつるだそうです。
一方生パスタは、表面に無数の傷がつき、味が絡むそうです。

それを研究している人が
フライパンで簡単に再現する方法を教えてくれています。

ただ、水をギリギリ茹で上がる時間でなくなる量にすることらしいです。
それにより、パスタ表面に再度、水の中に分離したデンプンが戻り
表面がつるつるしなくなり、味が絡みやすくなるのです。

※もともと,水を大量に入れ湯でるのはパスタがくっつかないようにするため
※塩を入れるともちもちになるため入れるが、一般的なパスタソースは塩辛いため 普通1杯程度しか家庭で入れない。

 

 

蒸しパスタで普通パスタが高級パスタに!茹でずにフライパンで簡単!【所さんの目がテン】
http://medianow.jp/recipe/otherrecipe/steampasta/

その後

以下の2点を気にすればいいので、鍋で少な目の水で作っています。
自分は1.5人前を作るので1人前のソースの場合、塩加減がちょうどよくなります。
しかも味も絡みやすくおいしい。

ソースバリエーションはお好きにどうぞ

・塩事態でパスタの味付けをするが日本のパスタソースは味が濃いのでバランスを調整する。
・お湯をたっぷり入れるのは、くっつかないようにするため。(そばと一緒?)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。