【英医療雑誌】医療事故で死亡する人が10%


最近のForbesで  behavior health(ビヘイビアヘルス)で
医療事故で死亡する人が10%がいると言う記事を出しました。

ForbesJapan (フォーブスジャパン) 2016年 10月号
元ネタは、以下の論文のようです。

Medical error—the third leading cause of death in the US | The BMJ
http://www.bmj.com/content/353/bmj.i2139

結構多いなあと思います。

アメリカでは、あまりにも訴訟が多く
医者が寄り付かなくなった地域もあるそうなので
単純に医者のせいにすれば良いとも限りません。

どうすれば防げるのでしょうか?
医者や病院の評判などの情報の入手が必要かもしれません。
患者側も、難しい判断が求められるようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。