地球温暖化のデータまとめ


IPCCの支持内容が不明確

温暖化が破滅をもたらす理由と根拠
温暖化をこれから迎える理由と根拠
CO2が地球の気温を変動させる理由と根拠
効果的で根本的なCO2削減方法

以下の内容ははっきり

気温が19世紀後半から(上げ下げしながら)上昇している
CO2濃度が増えている(産業革命で大量に消費する前から)

また以下のような報告内容が含まれる。
熱帯低気圧の変化は少ない
干ばつ量の変化は少ない
気候モデルの量的変化の推測精度は、大きく上げられない。
水蒸気は気温変動に大きく寄与しない(重要な要素でないといっていないし、CO2の変動要素が大きくても気温に影響しなければ考える必要もない)
CO2の方が太陽よりも気温に大きく影響する
地球内部の活動は気温に影響しない
浅い部分での海上は0.6m/年上昇した可能性がある。
気温上昇の半分以上は人間が原因(CO2を5%削減しても根本対策になりえないのでは?)
氷や雪原も人間が原因の可能性は高い。

地球が温暖化しているのか

2007年から2014年は停滞している。

CO2の話

IPCCや排出量取引は
CO2が温暖化の主原因であるという論点である。

前提

CO2が悪いのか?

CO2は、人の身体や生物に必要なものであり、
特に普段において毒になるわけではない。

温暖化が悪いのか?

温暖化はむしろ食料生産が増え良い。
過去に幾度となく温暖化しているが、特に問題は起こっていない。

温暖化するのか

今のところ分からない。

CO2の現状

  • CO2は増えているが、地球規模では過去と比べ極端な増え方はしていない。
  • 最近も、昔もCO2と気温の相関関係が見られない期間はたくさんある。
    • 地球規模では気温が上がってしばらく(800年前後して)、CO2が増える
    • 巨大で深い海水の変化は緩やかで、水温が上がるとCO2を大気に吐き出す
  • 温室効果ガスの95%は水蒸気でありその他の中にメタンやCO2が含まれる。
    • いくら水蒸気より変化量が大きくともCO2は大気の中でもごくわずかであり、
      その中でも火山や生物、枯れ葉などが主で、人が出す量はごくわずか

      • 戦後好況の時期以前からCO2が増えている。

気温変化の主原因

  • 宇宙線や太陽の活動と気温との相関関係は強い
    • 太陽の活動が増えると黒点が増え太陽風が強くなり、地球に宇宙線が入ってこられなくなる。
      そうすると雲ができなくなり晴れの日が増え、気温が増える。
  • 温室効果ガスモデルの理論通りに対流圏付近の温度は高くなっていない。
  • 原子力やヒートアイランド、車の運動自体のヒート効果が
    2度弱あるのではないかと言われている。

気温の変化

  • つい最近も太古の時代も今より、熱い時期も寒い時期もあった。

海抜の変化

  • 熱膨張による変化で海抜はすぐには変化しない。
  • 土地の隆起による変化も激しくない。
  • 南極も北極もヒマラヤも氷は溶け切ることはない。

擁護派も信じていないと思える推測

本人たちも、CO2が増えても影響ないと思っているためか、
地球規模的に排出量の減らない排出量取引という仕組みがすでに最初からある。
車や飛行機での外出や、牛肉食の削減などに強く反対していない。
これからも、CO2が減らずに増えたときに、温暖化が工場を閉鎖したり

その他デマ

  • 毎年北極は冬になると戻り、夏には半分のサイズになる。
    • 北極の氷は海に浮かんでいるので、海抜の変化に影響しない。
  • 南極の気温は40年間変動していない。
  • ヒマラヤの氷がなくなるのは間違いだとはっきりしている。
  • ホッキョクグマは、過去に今より暑い時期を人間とともに生き残っている
  • ツバルは元々サンゴの上に木が生えた樹上生活者の島
  • 蚊は熱帯性のの生物ではなく、北極にも大量にいて、大流行したのはソ連。
  • 多くの科学者が温暖化はCO2説だと賛同しているわけではない。

根本問題と背景

  • エネルギー枯渇の不安があるため、原子力を推進したり、アフリカなどの発展途上国の発展を阻害している。
  • 共産主義が崩れ始め、アンチ資本主義や反米家が、環境保護に移動している。
  • マスコミも、科学者もお金に弱く、今は政府から支援金がたくさん入っている。
  • 非理論的な個人攻撃が頻発するため、安全を考えわざわざ批判する科学者は少ない。

これからに向けて

まず一人ひとりが、次の証拠も見て、何が正しいか判断する。
CO2懐疑派であれば、社会保障費不足で困っている日本や行政のために、
二酸化炭素排出制限に向けて、反対することを支持する。

選挙以外の方法で、国民投票もありだと思う。

補足

地球温暖化と二酸化炭素の関係100+αの事実

IPCCクライメート事件は一応終焉したようだ

 

関連類似ページリンク

地球温暖化と二酸化炭素の関係100+αの事実

【温暖化データの虚偽疑惑】クライメート事件は一応終焉したようだ

温暖化というイシューが発生したリアルな姿と経緯

【地球史】氷河期と気温とCO2

雲ができる本当の仕組み

【少しずつ英語】 地球温暖化の主原因は何?【中級・動画】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。