もうそろそろ、優秀な人を高い金だけでひっぱってこようとするのはやめませんか?


お金を高くしないと人は来ないといいますが、
極端に高い値段にしなければ人が来ないようなものは、
優秀な人が来るとは限りません。

むしろ、お金目当ての人がたくさん寄ってきてしまう。

もちろん、ちゃんと仕事する人もいっぱいいます。

その仕事が好きでやってくれる人と
お金が目当てでやってくれる人どちらに
仕事をやってもらいたいですか?

子供を預ける場合はどちらの人にやってほしいですか?
ご飯を作って貰うのはどちらの人にやってほしいですか?

ピーターパンの社長は、徹底的に楽しみ焼き立てをこだわることを目標に
長年頑張ってきているらしいです。こういうパン屋さんなら行ってみたいと思いませんか?

2016年2月4日放送 ピーターパン 社長 横手 和彦(よこて かずひこ)氏|カンブリア宮殿:テレビ東京
http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/backnumber/20160204.html
徹底的な“焼きたて”へのこだわり

 

なにごとも儲けは程々が良いと思います。

好きな人は
言ってないこともどんどん自分で考えて、進めてくれます
(余計なことをすることもありますが、
そこに愛があることが多いので苦笑で済みます)
安心して任せられることが多いです。

お金で考えている人は
最初に想定しなかったことはやらないで思考停止することもあります。
目的を理解していない人もいます。
お金をもらえる段階になると、手を抜く人もいます。
管理コストもかかります。
勉強もしませんし、教えないと動かない人もいます。
内容よりもお客さんの話よりも、プライドの話になったり面倒なことも多い。
どの分野でもそれが当てはまるか不安になるかもしれないけれど、
意外と多くのことは、自分が苦手でも得意だったりする人が多い。

だから結構な分野でできる危害するし、
今大きなミスマッチがあるような気がする。

微妙な比較論かもしれません。
0/1ではなく、程度の差でしかありません が
やっぱり、そういう人がよく来る。

人に求められることをやるのは確かにそうなのですが
お金を沢山貰えればやる人が
主軸なのはやっぱりおかしい。
常に逃げたり、去ることも考えています。

2000万円も払わないと
某放送協会に優秀な人が来ないんだろうか?
700万円でも、来たい人はいっぱいいると思う。

一度クリエイティビティテストをして
視聴者投票すれば良い。

いずみ鉄道の話もあるし

【「写」〈view〉】千葉・いすみ鉄道 運ぶのは夢と憧れ 「ディーゼルカーは田舎の主役…」(2/2ページ) – 産経ニュース
http://www.sankei.com/life/news/160403/lif1604030035-n2.html
700万円の訓練費自己負担が条件の運転士募集にも応募があった。

ダニエル・ピンクの話では、褒賞を与えると視野が狭くなり
クリエイティビティが下がるそうだ。

これからはプロジェクトのビジョンを話して
それに賛同する人で役割分担できるような
そうな働き方ができるような社会や会社を作りたい。

船を造りたいのなら、がみがみと言って木を集めさせたり、仕事を割り振ったり、命令する必要はない。代わりに、彼らに広大で無限な海への熱い気持ちを語ればいい。

サンテクジュベリ

好きな人に依頼できるような仕組みを作ろうかな。と
構想中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。