IT企業でリーダやプロマネになる前に読んでおきたい本


個人的には、カンブリア宮殿とかのTV番組を見たいなぁと思っても
日経は結構嫌いなほうです。

その自分が、今回紹介するのは
他の本と違って、実践的リアルであるし
本質を語っているからです。

対応するには、とても大変かもしれませんが
ここに書いてあるようなことは
ほぼやらないといけないことばかりです。

2,3個人的に言っていることがわからなかったり
同意しないこともありますが
ほとんどの内容は当時実践していきました。

内部的に参加した炎上しそうなプロジェクトは
ここに書いていることがだいたいできていないものが多いです。

Webにもありますが、ぜひ理解してほしいです。
当時サブリーダぐらいをやっていたころから読んで

リーダの仕事をやっていたときは
体系的に身につくぐらい何度も読み返していました。

文字で表現されていたおかげで
自分の中で消化しやすくなったと思います。

ぜひおすすめ。

プロジェクト・マネージャの「やってはいけない」 – プロジェクト・マネージャの「やってはいけない」—目次:ITpro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20080325/297007/?rt=nocnt

いくつかシリーズがありますが、プロマネシリーズは一通り読んだほうがいいと思います。

管理的な意味では、以下の本もおすすめです。
リーダシップなどについても内容が入っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。