日本のスマホ代金は実は高くない?


個人でも調べましたが、 日本のスマホ代金は、中の上

安くもなければ、高くもないという結論です。

データ通信・通話など使い方によって値段も変わり、携帯本体代を含めているか

セットプランも各国様々ですし、速度(LTEか3Gか)などでも変わります。

判断は難しいです。

上位の高い方は 1万超え、日本は7000弱ぐらいの料金になります。

 

対象のセグメントは、データも通話もまあまあ使うぐらいの人という人物像で探しました。

日本は国土等が広くても、平地が小さく、人工が密集しているため、

それが寄与したのだと思います。もちろん各キャリアさんの努力もありますが、

それで安くなっているのだと思います。

 

世界的に見た日本の携帯料金|トップクラスの国内携帯電話市場

【意外】日本の携帯料金は安い!総務省が世界の携帯料金ランキングを発表 | かみあぷ – iPhoneひとすじ!

世界7都市比較、東京の携帯電話料金は2位、スマホ料金は4位 | マイナビニュース

 

 

さんのいう、通信を安くするというレベルよりも、高くはさせないというレベルです。

安倍首相も、以前携帯代を安く!といっていましたが、
おそらく官僚からそんなに高くないこの事実を知って、トーンダウンしたようです。

ただ、一般の人の通信費の割合は高く、家計を圧迫していることは変わらないため
あまり使っていない人の、通信費をやすくするところを落とし所にしたようです。

それを受けて大手キャリア3社は、ミニマムなプランを たて続けに出しています。
それでも格安SIMに比べれば高い感はあります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。