無料クラウドストレージでどこまで、保存できるか【メモ】


前提

  • Android / Windowsユーザ
  • 無料でなるべくアカウントは少なめで
  • よく使うアカウントを重視
  • エクスプローラ連携等が簡単なもの(有名ドコロになると思う)
  • メモ帳みたいに、こまめにアップロードする用は 減点(∴Evernote,Dropbox,Copyは対象外)
  • 一定期間操作しないと、ファイルが削除されるものは減点
  • サービスが停止されるおそれがある 企業(サービス停止が多い、企業が存続しない、ビジネスモデルが貧弱)は減点

まとめ

以下のクラウドストレージを使うとただで、100GBぐらいになりますね。

G Driveなど、普段良くログインするものをベースに、1,2個目的に応じて予備的に使うぐらいが妥当な使い方ですかね。 :-? 

 

 容量(GB)合計総評特徴
Google Drive1515日常的にログインしているから、手間はないが、Gmailやフォトなどの容量と合算しているために、積極的には使いにくい

マルチデバイスでの連携が高い
WebやAndroidと親和性が高い。クラウドストレージ以外のサービスがあり、いろいろ拡張性があるが容量的には合算される。
OneDrive

5

or
30(※)

20マルチデバイスでの連携が高いwindowsと親和性が高い、オフィス製品を使う場合、操作がシームレス(Outlook、カレンダー、Azureなど)
office製品を使う場合、1TBという拡張性が魅力
¥170/月 で 50 GB
15GBから容量が削減された。
友達紹介で 0.5G(最大10GB)。
個人的にはカメラロールのサービスと以前の容量で30GBあるため使い勝手が良い。
iCloud525アップル製品以外はやや連携しにくいイメージが有る。apple製品との親和性が高い
yahoo ボックス530日本人であれば毎日の様のアクセスしている人も多く、ログインの手間は少ないが、サービス停止のおそれがある。スマホ用途のみ。
サービス停止のおそれがある。
PC版はサービス停止予定。ブラウザアクセスは可能(2015/11)

ヤフーのプレミアム会員であれば、動画やオークションなど、セットで50GB(500円)

700円/月 100GB
Mega5080圧倒的な容量で、ベンチャーとしても存続しているので評価高い50GBの競合サービスがちらほらある。
Amazon Cloud585よくログインするも、kindleなどを始めシームレスな連携に不安
Box1095ベンチャーとしても、存続している企業の一つ。セキュアを売りにBtoBで安定した売上がある。

セキュアがうり
最大ファイルサイズ 250 MB

ASCII.jp:資生堂が「Box」導入、従業員1万人のファイル共有に活用

Delicious にシェア
Digg にシェア
reddit にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る
email this
Pocket

80 views.



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です