さくっとgoogle先生に聞けるxyzzyの右クリックメニュー拡張lisp

ファイル名: -
xyzzyで右クリックも lispで簡単に拡張できます!! 今回は、右クリックメニューに引用貼付けるサンプルと google検索(ファイル起動)を紹介します。
;メニューに2つ追加する。
;起動時に動くようにしている(今付けたいときは add-menu-item関数のところだけ評価すればOK)
(add-hook '*post-startup-hook*
          #'(lambda()
              (add-menu-item *app-popup-menu* nil "引用付き貼り付け(&V)"
                             'paste-clipboard-with-prefix nil)

               ;選択した範囲のファイルを開く http:などは多分標準である
              (add-menu-item *app-popup-menu* 'file "google検索"
               'call-google-path)))

;引用貼付け部分(記号は quote-region の 設定されている charが採用される)
(defun paste-clipboard-with-prefix ()
  (interactive)
  (let ((f-point))
     (setq f-point (point))
     (insert (get-clipboard-data))
     (quote-region f-point (+ f-point (length (get-clipboard-data))))))

;以下2つがgoogle検索用
(defun call-google-path ()
  (interactive)
  (when (eql (get-selection-type) 2)
   (call-http-application
     (concat "https://www.google.co.jp/search?q="
      (buffer-substring (selection-mark) (selection-point))))))
;以下アプリケーションファイル呼び出し(google:windowsが引数や拡張子で判断する)
(defun call-http-application (path)
  (interactive)
   (shell-execute path t))
 
Delicious にシェア
Digg にシェア
reddit にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る
email this
Pocket

765 views.



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です