xyzzyの普段あまり使わない日付や文字コードの選択数をスッキリさせるちょいわざ2つ

ファイル名: -
マニアックなくらいしっかり作られているのですが、普段使わない設定も多いので、それをちょっと減らし、操作を効率化させます。 xyzzy_date
;日付挿入フォーマットの変更 (普段はあそこまで候補は いいよという人向け)
(setq *date-formats* '("%g%#e年%#m月%#d日 %v曜日"))
(pushnew "%A, %d %B %Y %H:%M:%S %z" *date-formats*)
(pushnew "%Y/%m/%d(%v) %H:%M" *date-formats*)
(pushnew "(%Y/%m/%d)" *date-formats*)
(pushnew "%m/%d(%v)" *date-formats*)
xyzzy_file_encode
;エンコードが多くて困る。 普段はそんなにかえないZo。
;utf8n選択するのが少し楽に。
;文字エンコード ; language,encode setting 2011/09/20(火) 22:20
(setq *char-encoding-list*
(list *encoding-auto*
*encoding-sjis*
*encoding-jis*
*encoding-euc-jp*
*encoding-utf16*
*encoding-utf8*
*encoding-utf8n*
*encoding-binary*))
 
Delicious にシェア
Digg にシェア
reddit にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る
email this
Pocket

905 views.



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です