糖質制限で今言える確実なデメリットは


肉や油を食べるので、
お金がかかる。

まさにこれが大きいかも。

炭水化物に比べれば
効率が悪い。

グルテンフリーも、同じ理由が発生する。

あとは、今どんな悪影響かはわからない。
昔も飢えて過ごしていた可能性はあるから
安全でなくはないかもしれない。
合成甘味料や保存料については不安になっても、
そちらには不安にならない理由は何なんだろう。

単純に日常の食生活で
ご飯を断つとカロリー不足になるので
かなりの量のお肉が必要になる。
だから、ご飯や麺類をガッツリ減らすのではなく
2割減らしあたりからスタートするといい。

中には身体が動かなくなったり
頭痛がする人もいるらしい。

個人的には、炭水化物に比べ
消化器官の負荷や還元の負荷が高いのと
身体が少し酸性に傾く可能性もあるため
できれば避けておいたほうが良いと思う。

酸性に傾くとは老化が進むということだ。
ビタミンC、Dが酸化を防止するように
酸化したくはない人は多い。

そもそもビタミンCは酸化防止剤となるくらい
他のものに先立って酸化する。

23 views.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。